くそげな

クズマスターが仕事しない理由を考えます。書類作るのは遅いですがネクタイとるのは早いです。

大人のADHDとDoneリスト

大人のADHDと聞くとドキっとします。

ADHDの症状が自分と似ているから。

 

 ADHDの症状

  ・落ち着きがないそわそわする

  ・ケアレスミスが多い

  ・時間が守れない

  ・忘れ物をする

  ・仕事を順序だてて行うことが苦手

 

確かにそうなんだけど病気?というかただ単に自分のやる気の問題というか

クソ社員であるわたくしに見る症状は以下の通りです。

 

  ・会社にいるのが居心地悪いから新規開拓いってくるぜ!

  ・この仕事要望として受けてるけどフォローないからほっとくか

  ・割り込み案件が多すぎて要求納期なんて守ってられないぜ!

  ・誤字脱字?ケアレスミス?つたわりゃいいんだよ!

 

むず痒いんです。

お前はADHDだって言われたら「そっすね・・・」というけど

で?なに?

生きづらい? 確かに。でもしゃあないやん。一般の人が出来るほとんどのことが出来ないんだから。

病気と診断されて薬を処方されたとして何かが解決するだろうか。

 

結論は既に出てて、得意なこと、出来ることに着目してそれを昇華するしかないんですね。(そういう方々いっぱいいるよね)

 

でも一般企業に勤めてるので人並みの仕事をこなさなきゃならない

 

どうする?

 

よくToDoリストを作成して期限と重要度(優先度)を鑑みて順序だてて仕事を処理しましょうと言うが、世の中のほとんどの人にはそれでうまくいくのかもしれませんが自分には無理です。

 

  ToDoで対処が無理な理由

   ・課題レベルで数十件、ToDoに落とし込むと数百件、

    このレベルになると洗い出している間に時間が過ぎる。

   ・ToDoの物量に焦る

    焦ると多動性に火がついてもっと落ち着かなくなる

   ・ToDo、優先度を決定し物事を遂行すると決めたそばから

    割り込み仕事が入って予定変更になる

 

ここで、逆転の発想でDoneリストを作成してはどうか・・・

うん、同じようなことを考えている人がいた

matome.naver.jp

↑で書いていることは大体自分の考えとあってる。

 

ここでもう一つ付け加えるとよいことが遂行した項目にかかった時間(分)を記録するとすごくよくなる。

自然と仕事を早くこなそうとするし、時間がかかっている項目は何か分析することもできる。

早くこなそうとするマインドが他の余計なことを考えなくさせます。

まるで瞑想しているように仕事がすっきりできます。

 

日報を要求されたらDoneリストをコピペでOK

Doneリストを残しておけば仕事量の証明になるので労使間の交渉事にも使えるでしょう。

 

やった積み重ねを見ることで自分は何が得意か、何がしたいのかが見えてくるかもしれない!

 

ということでToDo管理で煮詰まった人はぜひ